前のページ

次のページ

目次でページを検索

Parallels Tools の概要

Parallels Tools は、仮想マシンを最も快適で効率的な方法で使用できるようにする特別なユーティリティ群です。Parallels Tools を使用すると、キーを押さなくてもゲスト OS ウィンドウの外側にシームレスにマウスを移動したり、ウィンドウ サイズの変更によって仮想マシンの画面解像度を変更したりできます。また、仮想マシンの日時の設定をホスト コンピュータの時刻設定と同期できます。

Parallels Tools には、以下のユーティリティが含まれています。これらのユーティリティの多くは、最も広く利用されている Windows 、Linux 、および Mac OS X の各オペレーティングシステムで使用できますが、サポート対象の Windows および Linux オペレーティングシステムでのみ使用できるものもあります。すべてのユーティリティは、仮想マシンにインストールされたゲスト OS でインストールした Parallels Tools の単一のパッケージでサポートされます。

マウス同期ツール

Windows、

Linux、OS/2、

Mac OS X

マウス同期ツールは、ポインタがゲスト OS ウィンドウに移動するたびに仮想マシンでマウス入力をキャプチャし、ポインタがゲスト OS ウィンドウから離れると、自動的に入力をリリースします。

時刻同期ツール

Windows、

Linux、

Mac OS X

時刻同期ツールでは、仮想マシンおよびホストコンピュータの時刻設定をカスタマイズできます。このツールを使用すると、以下の操作を行うことができます :

  • 仮想マシンの時刻設定をホストコンピュータの時刻設定に自動的に同期します。
  • ホストコンピュータと、仮想マシンにインストールしたゲスト OS のあいだの時刻の差を設定し、管理します。

ドラッグアンドドロップツール

Windows

ドラッグアンドドロップツールは、ゲストオペレーティングシステムと Mac OS X のあいだでのファイルのコピーをドラッグアンドドロップ操作によりサポートします。

クリップボード同期ツール

Windows、Linux、OS/2

クリップボード同期ツールは、以下の環境でテキストを容易に交換できます :

  • インストールされているゲストオペレーティングシステムを問わず、異なる仮想マシン。
  • 仮想マシンと Mac 。

コピーやペーストは、それぞれのオペレーティングシステムでの一般的な手順が必要です。例えば、Windows ゲスト OS でテキストをコピーするには、テキストを選択し、Ctrl+C を押します。このテキストを Mac OS X でペーストするには、Cmd+V 、またはショートカットメニューより [ ペースト ] を選択します。

動的解像度ツール

Windows、

Linux、

Mac OS X

動的解像度ツールは、解像度を動的に変更できます。ゲスト OS ウィンドウ右下隅をドラッグしてウィンドウのサイズを変更すると、ゲスト OS ウィンドウの解像度が自動的に変更されます。

共有フォルダツール

Windows、

Linux、

Mac OS X

共有フォルダツールは、ゲスト OS からアクセスするプライマリ OS のフォルダを共有できます。このツールを使用すると、仮想マシンからホストコンピュータの共有フォルダにアクセスできます。

Coherence ツール

Windows

Coherence ツールは、Mac OS X アプリケーションと並べて表示できる仮想マシンのアプリケーションウィンドウだけを表示し、Windows 仮想マシンのウィンドウを非表示にします。このツールを使用することにより、Windows アプリケーションと Mac OS X のアプリケーションを同じように操作できます。

共有プロファイルツール

Windows

共有プロファイルは、Mac ホームフォルダ内のフォルダの一部を仮想マシンのユーザーフォルダに割り当てることができます。これにより、仮想マシンから Mac ホームフォルダに直接アクセスできるようになります。

共有アプリケーションツール

Windows

共有アプリケーションツールは、仮想マシンにインストールされているアプリケーションを含むアプリケーションを、さまざまな種類のファイルにデフォルトのアプリケーションとして指定できます。このツールにより、一部の種類のファイルについてはデフォルトで Mac OS X アプリケーションで開き、それ以外のファイルについてはデフォルトで Windows アプリケーションで開くように設定できます。

共有インターネットアプリケーションツール

Windows

共有インターネットアプリケーションツールは、仮想マシンにインストールされているインターネットブラウザを含むインターネットブラウザを、さまざまな種類のインターネットページのデフォルトインターネットブラウザとして指定できます。たとえば http のページを Mac OS X のデフォルトのインターネットブラウザで開き、ftp のページを仮想マシンにインストールしたインターネットブラウザで開くように設定できます。

Parallels Tools のインストール後に、以下の機能は Parallels Desktop で設定が可能です。

SmartMount

Windows、

Linux、

Mac OS X

SmartMount は、リムーバブルデバイスを自動的に検出および仮想マシンへのマウントを可能にします。

Parallels Tools は、以下の Winows ゲストオペレーティングシステムにインストールできます :

注意 : 上記のゲスト Windows オペレーティングシステムに Parallels Tools をインストールしない場合、これらのゲスト OS を搭載した仮想マシンはネットワークに接続されません。

Parallels Tools は、次の要件を満たすゲスト Linux オペレーティングシステムにインストールできます :

注意 : いくつかの Parallels Tools 、共有フォルダツール、時刻同期ツールなどは、上記の要件を満たしていない Linux オペレーティングシステムでも動作する場合があります。

Parallels Tools は、以下の Mac OS X ゲストオペレーティングシステムにインストールできます :

このヘルプページに関してご意見をお聞かせください